プラセンタ注射研究所(プラセンタ総合情報) > プラセンタ注射の用法と費用 > プラセンタを飲む


プラセンタを飲む

プラセンタの各種錠剤やカプセル、ドリンク剤など様々な形態で販売されています。
プラセンタ化粧品同様、通販などでも気軽に購入できることからプラセンタのサプリメントも人気があります。
プラセンタを飲む

プラセンタ自体は独特な臭いがありますが、最近のプラセンタドリンクは改良され、味や風味も飲みやすくなっているようです。
プラセンタのドリンクは錠剤やカプセルよりも吸収率が良いので、腸の働きがあまり活発でない方はサプリメントよりもドリンクのほうが効果が期待できます。

皮膚科で受けられるプラセンタ注射や点滴と比べると効果は落ちますが、プラセンタのサプリメントも続けて摂取することによって効果を期待することができます。

プラセンタの中には、様々な有効成分、栄養成分、活性物質が含まれており、胎盤の薬効は昔から注目されていました。
プラセンタは滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、古くはクレオパトラ、マリー・アントワネットも好んで飲用していたと言われています。
またプラセンタは中国でも不老長寿の薬、滋養強壮薬として古くから珍重されていて、古い医学書にも紹介されていたり、多数の漢方薬に配合されてきました。
日本でも加賀の三大秘薬の一つである「混元丹」に不老長寿の薬として使われていました。
このようにプラセンタを「飲む」方法は昔から行われていたのです。

プラセンタは飲用することでアトピーの治療としても有効で、治療方法としてプラセンタを使用する医院もあります。
プラセンタを内側から取り入れる(飲む)ことで、全身に有効成分が行きわたり、顔だけでなく、かかと・指先・髪の毛までも潤いで満たしてくれます。

飲むプラセンタは製品によって含有量が異なりますので、どの程度プラセンタが含まれているのか確認すると良いでしょう。
含有量が少ないと効果が実感できない事が多いようです。

プラセンタの効果を実感するには多少値が張っても信頼できるメーカーで購入されることをお勧めします。




記事の移動

前の記事  « プラセンタクリームを塗る
次の記事  プラセンタ製剤の安全性・・・狂牛病との関連は? »

プラセンタ注射研究所(プラセンタ総合情報)トップ

カスタム検索





ご利用に関して
本サイトに掲載されている情報は全て特定の品の効果効能を示すものではなく参考情報です。 掲載内容につきましては正しい情報のご提供に努めておりますが、万が一、誤った情報を発見された場合はご連絡頂ければ修正いたします。 掲載する情報に関して、事前に内容を確認し細心の注意を払っておりますがそれらの情報の正確性、最新性、有効性、安全性、合法性、道徳性等に関しましては、いかなる保証も行っておりません また、掲載されている写真・画像などはイメージです。 本サイトをご利用されることで発生するいかなる損害・損失・トラブル等に関して、理由・直接・間接を問わず、本サイトは一切の責任を負うものではありません。 本サイトからリンクされているサイトは、それぞれの運営者の責任によって運営されており、また、本サイトに掲載されている広告からリンクされているサイトは広告主の責任により運営されています。本サイトはこれらのサイトについて、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを保証いたしません。 本サイトで紹介されている病院等と広告の関連はありません。また掲載されている情報については直接、各病院等へお問い合わせ・確認をお願いいたします。 本サイトを介したサイトの閲覧、ご利用は利用者の責任で行っていただきますようお願いいたします。

スポンサードリンク